グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



  • レベルの高いクラス、質の高い授業。青葉学院
  • 一般総合クラス+個人個別指導

                2024年度夏期講習
 青葉学院の中3夏期講習は、講習日に20日をあて、中1の内容から全5教科全内容を網羅します。定期テストとは全然違う、実力テストの勉強方法を指導します。その上で、学力調査テストへの模擬試験も受験できます。更に、数学の証明問題の演習、添削も実施します。数学の証明問題の演習を系統だって受けることができるのは青葉学院の大きな特徴です。詳しくは、6月30日(日)の説明会にて資料や具体的な高校受験の目安のdataなどもご覧頂きながら説明いたします。下の青字になっている「青葉学院」の部分をクリックして頂ければ、「2024年度夏期講習」のページに移動します。
青葉学院
 一方中2・中1の夏期講習は、指導教科を数学、英語、国語の3教科に絞り、講習日数に10日をあてます。1学期の復習から始めて、前学年の復習、そして2学期の予習へと進んでいきます。学習と部活動や自分の時間とのバランスを取った設定になっています。7月と8月のACT(青葉学院月例テスト)を受験できて、課題や成果を確認することができます。

  2024年6月7日       青葉学院   学院長 杉本明彦

現在2024年度夏期講習のページを作成中です。6月12日(水)にはページの作成が終わり、トップページ上部の見出しやリンクから夏期講習のページをご覧頂けるようになる予定です。
 また、2024年度青葉学院夏期講習生募集の新聞折り込み広告は6月16日(日)の新聞朝刊に入る予定です。現在作成中ですが、印刷原稿の電子data最終決定版が既に出来上がっています。右の「最新の新聞折り込み広告」のバナーをクリックして頂ければご覧いただくことができます。

  2024年6月7日           青葉学院学院長 杉本明彦

最新の新聞折り込み広告はこちら

下の動画は2024年2月4日の中3受験対策授業の一部です。数学の方程式の問題を演習しながら、方程式の解き方のポイントを指導、解説しています。中3受験生を対象として教えていますが、連立方程式の問題です。中1で履修した一元一次方程式としての解くことの可能で、その解き方も説明しています。数学の論理的思考をどう養うかの参考にしてください。



   
個人個別指導の授業では、生徒の都合に合わせて振替授業を設定できます。
  • 振替授業
    高校生および完全1対1指導生の場合は、無料にて設定できます。
  • そして
    1対2指導生の場合は、1回につき1,210円(消費税込)の手数料負担にて振替が可能です。





青葉学院の
2つの授業形式

一般総合クラス

個人個別指導




 2024年度青葉学院においては、学習塾という事情、一つの教室内である程度の人数が相応の時間を共有し、説明したり、質疑応答などを行うことから、マスクの着用を推奨しますが、講師、生徒共に最終的にはそれぞれ自己判断することとします。    2024年4月3日               

新着情報

RSS

2024年4月3日
2024年度新規入学者募集
2023年11月26日
2022年度 冬期講習生募集開始
2023年11月26日
2023冬期講習
2023年6月16日
2023夏期講習
2023年2月28日
2023年度新規入学者募集

あおばあん(ブログ) クリックして頂ければ青葉学院内で出しているブログがご覧いただけます。

powered by まめわざ

ACCESS

青葉学院

浜松市浜名区細江町気賀749-24
TEL.053-522-3233
FAX.053-522-3233

お問い合わせフォーム